晩酌代は小遣いから。

限られた予算の中でお酒を楽しむアラフォー男子

ウィスキーで晩酌を。「ザ・グレン スタッグ」(スコッチウィスキー)

今日も晩酌。

今夜はウィスキーをいただきます。

久しぶりにスコッチが飲みたい、と思い酒屋へ。

あんまり見たことのない激安ウィスキーがあったので思わず手に取ってしまいました。

早速レビューいたします。

 

今日のウィスキーは、「ザ・グレン スタッグ」(スコッチウィスキー)

 

f:id:clear-rock:20190304210900j:plain

公式より(公式サイトはなかったのでラベル記載の文言を入れます)

良質なシングルモルトとグレーンウィスキーをブレンドし、アメリカンホワイトオークの樽で3年以上熟成させて造りました。力強さと穏やかさを併せ持ち、まろやかでバランスの良い香味のウィスキーです。

とのこと。

原材料は、モルト・グレーン。

アルコール度数40%・容量700ml。

最近スピリッツ入の安いウィスキーばっかりのんでいたのでちょっと楽しみです。

※価格は同じぐらいですけどね。

 ※先に言っておきますが、私は専門家じゃないので「オーク樽」「シェリー樽」などの香りの違いや「スパイスの効いた」とか「レーズンのような」とかの表現はできません。素人が飲んだ時の感覚レベルのレビューになってしまいますがご了承ください。

 

【味わいレビュー】ロック等でいただきます。

 最初のインパクトは「アルコールの辛み」。

あまりまろやかさを感じない口当たりです。

そして樽香ですがやや弱め。

アメリカンホワイトオークの樽熟成なのでもっとバーボンぽい味かと思いきや、割に普通だったのでそれにも驚きました。

薫香はふつうより少し弱め。あまり煙臭さは気にならないくらいです。

甘味はすくなく、余り深みの無い味わい。

 よく言えばドライな味わい。

飲み方とすると、最初はロックでいただきましたが、どちらかというとハイボール向け。

きちっと割って飲んだ方がいいですね。

価格は、1本900円程度。

購入は、酒専門店でたまに見かけます。

※あくまで個人的主観ですので購入は自己責任でお願い致します。

下記にテイスティングノートを残しましたので参考までに。

メーカー 銘柄
富士貿易 ザ・グレンスタッグ
     
産地 内容量 価格
スコットランド 700ml 900円
     
原材料 バリエーション 度数
モルト・グレーン 700ml 40度
     
エイジング感
浅い・アルコール刺激かなりキツメ
     
飲み方
ハイボール
     
樽香 薫香 レア度
ほのかに感じる 穏やかめ
     
テイスト
アルコールの辛みが強く他の香りがあまり感じられない。割ると良さが引き立つ
     
主なCMタレント
 
     
総合評価
ハイボール1択

 

グレンスタッグ [ ウイスキー イギリス 700ml ]

グレンスタッグ [ ウイスキー イギリス 700ml ]