晩酌代は小遣いから。

限られた予算の中でお酒を楽しむアラフォー男子

レモンサワーを比較してみた Vol.45 サンガリア「チューハイ気分レモン」

今日もレモンサワー。

今日は以前レビューしたサンガリアレモンサワーのノーマルタイプがあったのでこちらもレビューしたいと思います。

ちなみに過去記事は以下

 

www.bansyaku.com

 

価格は安いがテイストは健闘していた一本です。

 

第45回目のレモンサワーは、サンガリア「チューハイ気分レモン」

f:id:clear-rock:20180510205016j:plain

公式サイトより

産地にこだわり、シチリア産レモン果汁を使用しています。アルコール度数6%でのどごしが良く、レモンのほどよい酸味が爽やかに香ります。

とのこと。

原材料は、レモン果汁(1%)、レモンエキス、ウォッカ/炭酸、酸味料、香料、ビタミンC、甘味料(アセスルファムK、ステビア)。

アルコール分6%。カロリー126kcal。

 原材料はサンガリア「ストロングチューハイタイム」と同じようです。

テイストの違いを感じてみたいと思います。

 

【味わいレビュー】グラスに入れていただきます。


レモンのいい香りと穏やかな甘みが先行する味わい。

レモン感は果汁1%ということもありそれほど強烈ではないもののきちんとレモンサワーのテイストは感じられます。

ってまんまサンガリア「ストロングチューハイタイム」と同じですね。

アルコール感は6%ということもあり強くないのですが、若干ベースアルコールであるウォッカをおもわれる香りが口に残ります。

炭酸はやや強め程度。甘さは普通に甘くて酸味は少な目です。

価格は、サンガリア価格。今日は1本80円程度で購入。9点。コスパ良すぎですね。

購入は、ディスカウントストア・ドラックストアで購入可能。7点。

あくまで個人的主観ですので購入は自己責任でお願いします。

f:id:clear-rock:20180502185550p:plain

レモンサワー。

毎日飲むにはコスパも大事ですね。

 

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村