晩酌代は小遣いから。

限られた予算の中でお酒を楽しむアラフォー男子

焼酎の漬け込み酒をつくってみた その14「パイナップルの焼酎①」

ここの所ハマりまくっているフルーツの漬け込み酒。

※過去記事は「漬け込み焼酎」のカテゴリーで見てくださいね。

立春過ぎたといっても寒い日がまだまだ続く今日この頃。

気分だけでも南国へ。

トロピカルなやつを作って楽しんでみたいと思います。

 

今回のフルーツの漬け込み酒は「パイナップルの焼酎」

f:id:clear-rock:20180208214000j:plain

 

【作り方】

焼酎に、パイナップルとざらめを入れて1週間以上寝かせる。

以上。

 

【用意した材料】

・宝酒造ホワイトタカラ果実酒の季節

・パイナップル 半分個

・ざらめ 適当。

1週間~1か月寝かすと良いらしいので、ざらめは気持ち多めで。

長期保存が予想されますのでビンはきちんと消毒しましょう。

 

では上記に基づいて作ったものがこれです。

f:id:clear-rock:20180208214358j:plain

なかなか美味しそうなビジュアルです。

ちょっと腰を据えて見守ろうかと思います。

 

↓↓更新しました↓↓

www.bansyaku.com

 

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村