晩酌代は小遣いから。

限られた予算の中でお酒を楽しむアラフォー男子

ノンアルコールテイスト飲料を比較してみた Vol.29 日本ビール「龍馬1865」

今日は休肝日。

今日は珍しいノンアルコールビールを手に入れましたのでレビューしたいと思います。

 

第29回目のノンアルコールテイスト飲料は、日本ビール「龍馬1865」

 

f:id:clear-rock:20180522212314j:plain

公式サイトより

日本初、プリン体ゼロ、添加物ゼロ、麦芽100%、2種のホップ、とにかく”ビール通”ごのみのノンアルコールビール。

とのこと。

原材料は、麦芽・ロースト麦芽・ホップ。

カロリーは42kcal。プリン体・添加物・アルコールゼロ。

麦芽は100%ドイツ産のこだわりの1本です。

テイストに期待したいと思います。

 

【味わいレビュー】タンブラーに入れていただきます。

クリーミーな泡立ち。飲んだ時の第一印象はホップの香り。そしてロースト麦芽由来と思われるビターな後味が続きます。

のど越しは非常によく、キャッチコピーの「まさにビールを飲むが如し」そのもの。

これ非常によくできています。

香料や酸味料で調節していないので、やや癖のあるテイストではありますが、それでも違和感なく飲めるレベルです。

購入は近所のスーパーでたまたま購入できたのですが、そこ以外で売ってるところ見たことないです。結構レア。

価格は1本110円程度。お買い得です。

※あくまで個人的主観ですので購入は自己責任でお願い致します。

 

休肝日。

今日は疲れた。よく休もう。

 

 

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村