晩酌代は小遣いから。

限られた予算の中でお酒を楽しむアラフォー男子

甲類焼酎を比較してみた Vol.39 KIRIN 「皮ごこち レモン」 

 今日も晩酌。

最近陽気がいいのでレモンサワーばっかり。

たまには趣向を変えてと酒屋に寄りましたが、やはり体はレモンを欲しておりました。

結局レモンテイストと思われるお酒をゲット。

早速レビューしてみたいと思います。

 

第39回目の焼酎は、KIRIN 「皮ごこち レモン」 

f:id:clear-rock:20180602190701j:plain

公式サイトより

皮ごと搾った果実のお酒。
爽やかな香りとすっきりとした甘さ、皮ごと搾ったレモンのほのかな苦み。

とのこと。

 

原材料は、レモン・焼酎・糖類・酸味料・香料。

アルコール度数は14%。飲み方はロックか炭酸割がお勧めのようです。

果汁含有量は書いておりませんが、よく見ると濁っているようなのでレモンそのものが絞り込まれていると思われます。

また、原材料の焼酎は純粋仕上げ。ということはメルシャンの「ジャイアント」がベースなのだと思います。きっと角のない味わいである事が期待できそうです。

ではいただきます。

 

【味わいレビュー】グラスに入れていただきます。

最初はロックでいただきます。

レモンの酸味が先に来て続いて甘味。最期に皮由来の苦みが残る感じです。

非常にレモンの風味が強く清涼感たっぷりです。

甘さは飲みやすい程度(べたべたしない程度)に感じられます。

一方アルコール感は少なく、非常にまろやか。飲みやすい。

 

続いて炭酸割。

皮ごこち1:炭酸2で割りました。(アルコール度数4%程度)

レモンの清涼感と香りが残り非常にスッキリさわやかなテイストになります。

お好みで1:1でも良いかと思います。

 

とはいえ、私はロックが断然おすすめの飲み方です。

食後にちびちび飲みながらやるモンハンはたまりません。

 

この1本リピート決定。お勧めです。

購入は大型スーパー・酒専門店で見かけます。

価格は1本750円くらい。コスパという意味では割高ですが、テイストは非常に優れものです。

※あくまで個人的主観ですので購入は自己責任でお願いします。

f:id:clear-rock:20180602190737p:plain

焼酎甲類。

こっちも結構飲みつくした感が出てきました。

おススメございましたら教えてください。

 

キリン 皮ごこち レモン びん 700ml

キリン 皮ごこち レモン びん 700ml

 

 

 

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村