晩酌代は小遣いから。

限られた予算の中でお酒を楽しむアラフォー男子

レモンサワーを比較してみた Vol.31 サントリー 「こだわり酒場のレモンサワーの素 25度」 

今日もレモンサワー。

今日は、いつもと違ったレモンサワーを紹介します。

実は先日「宝焼酎レモンサワー用」のレビューをしたのですが、とても美味しかった。

 

 

www.bansyaku.com

  

なにが良いって、自分好みの濃さやテイストにアレンジできるのが非常に良いんです。

今日はそれとちょっと類似の商品をレビューします。

 

第31回目のレモンサワーは、サントリー 「こだわり酒場のレモンサワーの素 25度」 

 

f:id:clear-rock:20180405212748j:plain

公式サイトより
レモンをまるごと漬け込んだ浸漬酒を使用し、果汁だけではなく果皮からの旨みも封じ込めました。レモンの酸味をしっかりと感じられ食事に合うすっきりとした味わいを、ソーダで割るだけでお楽しみいただけます。

とのこと。

 

原材料は、スピリッツ、レモン浸漬酒、酸味料、香料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)。アルコール度数25度。

 

宝焼酎レモンサワー用は、レモンを際立たせるハーブ配合の蒸留酒をブレンドした焼酎でしたので、レモンのテイストを際立たせる焼酎でしたが、こちらはどんなテイストなんでしょうか?

 

【味わいレビュー】ストレートでちょっとテイスティング後炭酸で割ります。

すっぱーーーーーーい。後味はちょっとレモン独特の苦みがと砂糖由来の甘味が残ります。アルコール感も強くパンチがきいたテイストです。

正直、ストレートとかロックで飲むテイストではございません。(だってその名の通りレモンサワーの素ですから当たり前です。)

そこで、炭酸で割ってみます。推奨通りの1:3.アルコール度数25度なので、この割合で割ると6%程度のアルコール度数のレモンサワーが出来ます。

 

そのテイストは… 

 

おいしい。

 

実に美味しい!

 

レモンの酸味・甘味・スッキリ感共にオーソドックスなレモンサワーのテイストです。

これの良いところは味わい調節ができること。

濃いめ・薄めも出来るし、もっとレモン感が欲しければポッカレモンを入れても良し。

実にバリエーション豊富なテイストアレンジが可能です。

 

久しぶりに「これいい!!」と感じたお酒。これはリピート決定です。

コストは、500mlで650円程度。ちょい高めですが、問題ないレベルです。

レア度は、最近コンビニ・スーパーでもたまに見かけます。4点。

あくまで個人的主観ですので購入は自己責任でお願いします。

 

f:id:clear-rock:20180405212824p:plain

レモンサワー。

 こだわり酒場は伊達ではない。

 

サントリー こだわり酒場のレモンサワーの素 500ml

サントリー こだわり酒場のレモンサワーの素 500ml

 

 

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村