晩酌代は小遣いから。

限られた予算の中でお酒を楽しむアラフォー男子

甲類焼酎を比較してみた Vol.38 合同酒精 「ビッグマンカップレモン」

今日はいつもと違うドラッグストアに立ち寄ったのですが、そこでちょっと珍しい焼酎を発見しましたので即購入してまいりました。

早速レビューしたいと思います。

 

第38回目の焼酎は、合同酒精 「ビッグマンカップレモン」

 

f:id:clear-rock:20180526184221j:plain

公式サイトより

"お手軽・飲みやすい「ビッグマン」"を追求したフレーバードスピリッツ。ほのかなレモン風味で、すっきりとした味わいが特長です。

とのこと。

 

原材料は、醸造アルコール・レモン蒸留酒・酸味料・香料・甘味料(アセスルファムK)。

果汁は入っていません。アルコール分12%。

これって焼酎じゃないじゃん…でもビッグマンなので焼酎ってことにしておきます。

ちなみにビッグマンの姉妹商品の紹介は過去記事参照。

 

www.bansyaku.com

 

 

www.bansyaku.com

 

このアルコール度数だとロックや炭酸割で飲むといいんでしょうね。

ちょっと楽しみです。

 

【味わいレビュー】ロックでいただきます。

第一印象はレモンの香り。清涼感のある程度のほのかな香りです。酸味はほどほど程度、苦みはあまり感じられません。これはレモン蒸留酒のテイストが影響している部分と思われます。また穏やかな甘さも感じられます。

アルコール感は少なく、ストレートでもちびちび飲めそうな感じでもあります。

テイストはあまり割って飲む前提ではないようですので炭酸で割るよりロックで飲むのをおすすめします。

全体的にはライトで飲みやすいという印象のお酒です。

価格は1本130円くらいでした。安くて酔えます。よいコスパ。

購入は一部ドラッグストア・スーパーで購入可能ですが、あまり見かけません。

※あくまで個人的主観ですので購入は自己責任でお願いします。

 

f:id:clear-rock:20180526190822p:plain

合同酒精 ビッグマンカップ レモン 12度 220ml×30本
 

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村