晩酌代は小遣いから。

限られた予算の中でお酒を楽しむアラフォー男子

甲類焼酎を比較してみた Vol.35 サッポロビール 「トライアングル グリーン14度」 

今日も晩酌。

今日レビューする焼酎は、以前レビューした「トライアングル」の姉妹商品です。

ちなみに過去記事は以下。

www.bansyaku.com

 最近はレモンサワーに傾倒していることもあり、気になっていた商品です。

 

第35回目の焼酎は、サッポロビール 「トライアングル グリーン14度」

 

f:id:clear-rock:20180510205216j:plain

公式サイトより

同ブランドのシリーズ商品として初となる“リキュール”「トライアングルグリーン」。この商品は、レモンとライムの苦味が際立つきりっとした味わいが特長で、ロックやソーダ割りで手軽に楽しむことが出来ます。

レモンとライムのピールエキスを、大麦、コーン、サトウキビ糖蜜からつくった3つの蒸留酒にブレンド。柑橘の苦味が際立つ、きりっとした味わい

とのこと。

 

原材料は、醸造アルコール、焼酎、水溶性食物繊維、ライムピールエキス、レモンピールエキス、香料、酸味料、酸化防止剤(ビタミンC)。

アルコール度数14%。

焼酎よりも醸造アルコールのほうが比率が高いんですね。だから表示が「リキュール」なのか…とはいえ、トライアングルシリーズなので当サイトでは焼酎扱いとさせていただきます。

 

【味わいレビュー】基本ロック、ストレートでいただきます。

ライム・ レモンの香りがふぁ~っと口に広がります。

酸味・苦みは後味に少し残る程度。甘さも焼酎由来の甘味がある程度です。

アルコール感は14度ということもあり弱めかと思わせつつ柑橘の刺激と相まって若干強め。ベースアルコールは醸造用アルコールに加え、「トライアングルブラック」同等の焼酎を使用していると思われますので甘ったるさのないテイスト。

なかなか美味しい1本です。

 今日はロックメインでいただきました。これは炭酸でも割っていいんでしょうけどロックで飲みたいテイストだと思います。

 価格は1本580円くらい。お手頃価格と言えます。

購入は酒専門店でしか見かけません。しかも公式サイトから削除されているので終売の可能性もあります。見かけたら即購入をおすすめします。

バリエーションは700mlビンのみです。

※あくまで個人的主観ですので購入は自己責任でお願いします。

 

f:id:clear-rock:20180510205713p:plain

焼酎もいろいろ。

最近はこの手のものが増えてきましたね。

美味しいので色々試そうかと思います。

 

サッポロ トライアングル グリーン 14度 びん 700ml

サッポロ トライアングル グリーン 14度 びん 700ml

 
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村