晩酌代は小遣いから。

限られた予算の中でお酒を楽しむアラフォー男子

甲類焼酎を比較してみた Vol.34 メルシャン「ホワイトパック 20度」

今日もお仕事。

忙しい日々が続きます。

今日の仕事は明日に持ち越さず、きちんとやりきる。

今日の疲れも晩酌でリセットして明日に持ち越さない。

 

今日レビューする焼酎甲類は、2,000mlのお特用サイズ。

このところ、レシピコンテストの賞品中心の晩酌だったのでお財布にさぞ余裕が出ると思いきや、違うことにしっかり使ったので相変わらず厳しい日々が続きますのでうれしい1本です。

 

第34回目の焼酎は、メルシャン「ホワイトパック 20度」

f:id:clear-rock:20180425182632j:plain

極限までクリアな味わいを追求。連続蒸留によりスッキリとした、クセのない味わいを実現。ストレートや水・お湯割り、緑茶割り・ウーロン茶割りなどお好みのスタイルでお楽しみいただけます。

とのこと。備長炭で仕上げているのでまろやかさが増しているのではないでしょうか?

ちなみにウォッカは製造過程の中で白樺の炭で濾過することで味わい成分の抽出とまろやかさの創出をしているそうです。

原材料は、糖蜜のみ。スッキリタイプの焼酎ですね。

 

では、久しぶりのお特用サイズ。いただきます。

 

【味わいレビュー】ロック・ストレートでいただきます。

 甘い香りとやや強めのアルコール感。これぐらいのドライさがあれば炭酸割でも十分いけそうなテイストです。

とはいえ、備長炭仕上げなので後味は非常にスッキリとしており、甲類焼酎独特な「角のある口当たり」が無い感じで非常に飲みやすいです。

基本的には個性の少ないテイストですので、いろんなもので割って楽しみたい1本です。

価格は1000円くらい。これで2000mlは非常にお得です。

購入は、酒専門店とかディスカウントストアで見かけます。

あくまで個人的主観ですので購入は自己責任でお願いいたします。

f:id:clear-rock:20180430202130p:plain

 

日々の晩酌。

寛ぎのひと時です。 

三楽 ホワイトパック 20度 2L
 

 

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村