晩酌代は小遣いから。

限られた予算の中でお酒を楽しむアラフォー男子

焼酎の漬け込み酒をつくってみた その18「はっさくの焼酎①」

焼酎の漬け込み酒。結構はまっています。

※過去記事はカテゴリー「漬け込み焼酎」で検索してくださいね。

私は柑橘が好きなのですが、以前作ったいよかんの焼酎が忘れられません。

 

www.bansyaku.com

 

www.bansyaku.com

 そこで、今日は同じ柑橘類で私の好きなものをチョイスして漬け込んでみたいと思います。

 

第18回目の焼酎の漬け込み酒は「はっさくの焼酎」

 

【作り方】

焼酎に、はっさくを入れて1か月以上寝かせる。

以上。

 ※爽やかな酸味のフルーツ。期待できます!!

 

【用意した材料】

・合同酒精「おいしい果実酒を作ろう ホワイトリカーゴードー」200ml

・はっさく3分の1個(5房くらい?)

・氷砂糖 適当。

※今回は250mlの瓶を使用しております。

 

f:id:clear-rock:20180313215515j:plain

 

はっさくは酸味と甘みのバランスが取れた瑞々しい柑橘。出来上がりが楽しみです。

 

はっさくは皮をしっかり剥き、適当にいれます。

もちろん長期保存が予想されますのでビンはきちんと消毒が必要です。

(今回も次亜塩素酸水で殺菌済みです。)

今回も氷砂糖を使用し本格的に参ります。

(いよかんはざらめでしたが、氷砂糖も2~3日で溶けるのでこちらを採用です。)

 

 

では上記に基づいて作ったものがこれです。

f:id:clear-rock:20180313215816j:plain

なかなかグレイトなビジュアルです。

実に美味しそうです。

出来上がりましたらレビューしますのでお楽しみに。

 

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村