晩酌代は小遣いから。

限られた予算の中でお酒を楽しむアラフォー男子

焼酎の漬け込み酒をつくってみた その12「いよかんの焼酎②」

以前漬け込んだいよかんの焼酎。

 

www.bansyaku.com

 続きをお送りします。

 

漬け込み1週間後

 

f:id:clear-rock:20180228180252j:plain

とくにビジュアルに変化なし。

香りはいよかん。

もう飲みたい。

でも我慢。

漬け込み期間が長くなるほど美味いらしい。

もう少し様子を見ることにする。

 

 

漬け込み2週間後

f:id:clear-rock:20180228180439j:plain

びっくりするほど見た目に変化がない。

香りも変化なし。

とりあえずもう少し寝かせてみよう。

 

 

 

その後、休肝日等もあり気付けば1か月が過ぎました…

f:id:clear-rock:20180228180811j:plain

見た目は1週間後と変化なし。

かおりも強くなった感じはない。

でももう十分寝かせたと思います。

 

 

 

ではいただきまーーーーーーす。

 

 

 

f:id:clear-rock:20180228192713j:plain

 

炭酸割でいただきました。

フルーティーで美味!

いよかんの甘さと酸味が非常によろしい!

漬け込んだいよかん自体を食べましたが、そこそこパンチがきいててこれもまたイイ!

1か月待った甲斐ありの出来栄えです。

やはり漬け込み期間が長いとまろやかになるのか非常に飲みやすいお酒になりました。

これはリピート決定。

他の漬け込みストックのレビューも楽しみにしてくださいね。

 

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村