晩酌代は小遣いから。

限られた予算の中でお酒を楽しむアラフォー男子

焼酎の漬け込み酒をつくってみた その13「塩レモンの焼酎①」

以前よりフルーツの漬け込み酒に挑戦しております。

※過去記事は「漬け込み酒」のカテゴリーで検索してみてください。

 

今回は漬け込み酒というより、フルーツの漬け込みと焼酎を合わせる特別企画。

「塩レモンの焼酎」にチャレンジ。

 

塩レモン。

昨年結構流行ったレモンの塩漬け。万能調味料として一世を風靡し、焼酎に入れても殊更うまいと評判でした。

今更ながらチャレンジしてみたいと思います。

 

【材料】

空き瓶(240ml容量)

レモン2個(国産です!)

塩40g(今回はヒマラヤ岩塩を使用しました。ピンクの可愛い奴です。)

f:id:clear-rock:20180205181303j:plain

【作り方】

空き瓶を消毒。(熱湯消毒が基本ですが、私は次亜塩素酸水で消毒しました。)

レモンも洗って切ります。(1個は輪切り・もう1個は乱切り)

瓶に塩を10g敷きます。

次にレモンを0.5個分ぎゅうぎゅうに入れます。

 

これを4回繰り返してふたで密閉。

出来上がりがこれです。

f:id:clear-rock:20180205181329j:plain

なかなかのビジュアル。

出来上がりは1週間~3週間とのこと。

楽しみです。

出来上がりましたらレビューします(*^。^*)

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村