晩酌代は小遣いから。

限られた予算の中でお酒を楽しむアラフォー男子

焼酎の漬け込み酒をつくってみた その11「ふじりんごの焼酎②」

先日漬け込みました「ふじりんごの焼酎」

 

その後のレビューをいたします。

 

漬け込み1日目経過。

f:id:clear-rock:20180205173444j:plain

色が付いてきました。

若干リンゴが黒ずみ始めています。(酸化かしら?)

香りはまだ焼酎のアルコール感が強めです。

ざらめは少な目だったので溶けちゃいました。

明日に期待。

 

 

漬け込み2日目経過。

f:id:clear-rock:20180205173556j:plain

なんかリンゴがぐいーーっと浮いてきた感じです。

いちごの時も同様でしたが、成分が出ると軽くなって浮く傾向があるようです。

香りはリンゴが強くなってます。

 

 

漬け込み3日目経過。

f:id:clear-rock:20180205173726j:plain

リンゴの黒ずみも強くなってきた気がします。

そろそろ飲んでしまわないとビジュアル的に耐えられない。

ではいただきます。

 

 

 

お味は・・・・・

 

 

 

リンゴだ!

 

こりゃ美味い。爽やかな味わいです。

 

やっぱり炭酸水で割ったんですけど、品のよいリンゴジュースで割った焼酎のお味です。香りもまたいい。甘くておいしい出来栄えです。

 

f:id:clear-rock:20180205194543j:plain

 

リンゴを食べましたが、食感はまだしっかりリンゴでしたが、味はアルコールがきちんと憑依して「ガツン」とくるお味でした。

 

旬のフルーツと焼酎のコラボは実に楽しいです(*^。^*)

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村