晩酌代は小遣いから。

限られた予算の中でお酒を楽しむアラフォー男子

甲類焼酎を比較してみた Vol.22 宝酒造 ホワイトタカラ果実酒の季節35度

やっと雪かきから一時解放されました…

雪かきの傍らのデスクワークは完全に集中力を欠き、労働効率を著しく低下させます。

本当に雪は勘弁していただきたい。

本当に嫌だ。

でも2月1日に雪マークの予報もある…

悲しい。

 

こんな気持ちは晩酌で払拭。

今日は相当変わった焼酎のレビューです。

 

第22回目の焼酎は、「宝酒造ホワイトタカラ果実酒の季節35度」

 

f:id:clear-rock:20180128192833j:plain

公式サイトより

梅酒など手造り果実酒にぴったりです!

 わかりやすいです。

 

原材料は「サトウキビ糖蜜」のみ。基本的に「漬け込み」をする前提の焼酎なので個性は必要ないのかもしれません。むしろ無い方がいい。

漬け込み前提の焼酎を漬け込まずに飲むってどうかしてる。と思いつつレビューします。

 

【味わいレビュー】※基本的にロック・水割りです。

サトウキビ由来の甘い香りが強い。また、35度と言うこともありかなり強いアルコール感です。

ただし、味わいに癖はなく、アルコール度数由来のアルコール感がキツイ以外は問題ない美味しい焼酎でした。

飲み方とすれば、やっぱりなんか漬けたほうがいいんでしょうね。 

※漬け込み用のお酒がなぜ35度なのかは、「長期保存に耐えうる為」「果実等を漬け込んだ際、アルコール度数が薄まる事を想定している為」のようです。

 

ちなみに価格は900mlで1本800円程度。

全国のスーパー・酒専門店どこでも買えますのでレア度は3点。

バリエーションは220ml~1800mlまでなので5点としてあります。

 あくまで個人的主観ですので参考程度に。購入は自己責任でおねがいします。

f:id:clear-rock:20180128192907p:plain

せっかくなので、今後簡単な果実漬け込み酒にチャレンジしてみます。

楽しみ!

 

 

宝のオンラインショップの果実酒の季節のカテゴリーが「いも焼酎」になってます。

たぶん間違いでしょうけど、大企業でもこんなケアレスミスあるんですね。

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村