晩酌代は小遣いから。

限られた予算の中でお酒を楽しむアラフォー男子

甲類焼酎を比較してみた Vol.15 合同酒精「Style ONE 焼酎 20度(ワンカップ)」

今日はアピタにお買いものに行きました。

いつものルーチンのお酒売り場チェック!

例によって見慣れぬ焼酎を発見!

アピタ系列のPB焼酎のようです。

ここも迷わず即ゲット!

 

と言うわけで、

第15回目の焼酎は、合同酒精「Style ONE 焼酎 20度(ワンカップ)」

 

f:id:clear-rock:20180113182655j:plain

公式サイトより

 くせない甲類焼酎です。お好み飲み方でお楽しみいただけます。

以上。

 

シンプルです。多くを語りません。

原材料は「糖蜜」のみ。

製造メーカーは「合同酒精」ということは、セブンPB焼酎やビッグマンと確実にニアーな味わいの可能性が高いとみております。

 

【味わいレビュー】※基本的にロック・水割りです。

強いアルコール感が口いっぱいに広がります。味はセブンプレミアム焼酎とほぼ同じです。(アルコールの刺激感※舌から喉にかけてくるピリピリ感まで一緒。)

アルコール感が強いのでレモンなどの柑橘類や炭酸水との相性は良いと思われます。

私はロックにレモンを数滴たらして頂きました。おいしい。

ちなみに価格は1本150円。2,700mlで1,000円ほど。やっぱりPB焼酎はコスパがいい。売れてる理由もわかる気がします。

ちなみに、アピタ・ピアゴ系列のスーパーで買えますのでレア度は5点。バリエーションはワンカップ~いろいろ豊富な品ぞろえなので7点としてあります。

  あくまで個人的主観ですので参考程度に。購入は自己責任でおねがいします。

 

f:id:clear-rock:20180113182735p:plain

PB商品は非常に割安で家計にやさしいです。

一方で、メーカー商品には個性があり選択肢も様々。

どちらにも良さがあります。

[rakuten:sake-premoa:10005218:detail]

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村