晩酌代は小遣いから。

限られた予算の中でお酒を楽しむアラフォー男子

甲類焼酎を比較してみた Vol.14 合同酒精「ビッグマン(ミニカップ)」

今日はいつもと違う中京方面系列のスーパーにお買いもの。

ここには、地元ではなかなかお目にかかれない商品があります。

焼酎のラインナップも個性的。ここで初めて見る焼酎を発見!

速攻で買い物かごに入れました。

今夜はこの焼酎をレビューします。

 

第14回目の焼酎は、合同酒精「ビッグマン」

f:id:clear-rock:20180110164916j:plain

公式サイトより

北海道シェアNo1焼酎。ビッグなうまさの定番ラインアップ。
ロック、水割り、ウーロン茶割りなど、お好みの飲み方で自由にお楽しみいただけます。

 

原材料は「サトウキビ糖蜜」のみ。

以前紹介した「セブンプレミアム焼酎」を製造しているメーカーなのでお味はほぼ同じ可能性が高いのでは??と推測しております。

 

【味わいレビュー】※基本的にロック・水割りです。

強いアルコール感が口いっぱいに広がります。味はセブンプレミアム焼酎とやはりニアーな感じです(そりゃ同じメーカーで同じ原料を使ってればそうなるよね。)。私的感覚だと、ビッグマンの方がアルコール感が強め(口に広がって鼻に抜ける感じ)、セブンプレミアムの方がアルコール感は穏やかと言うかピリピリ感(舌に刺さって喉がかーっとくる感じ)のイメージです。(あくまで感覚)

アルコール感が強いのでレモンなどの柑橘類や炭酸水との相性は良く、レモンサワーにしていただきましたが非常に美味でした。

ちなみに価格は1本200円。4,000mlで2,200円ほど。北海道で絶大な人気を誇るだけありコスパは非常に良いです。

ちなみに、北海道・東北ではメジャーかもしれませんが、うちは関東の地方都市ですので個人的主観としてレア度は6点。バリエーションはワンカップ~いろいろ豊富な品ぞろえなので8点としてあります。

  あくまで個人的主観ですので参考程度に。購入は自己責任でおねがいします。

 

f:id:clear-rock:20180113204201p:plain

 

 東北・北海道にはいろいろな焼酎甲類の種類があるようです。

是非色々な商品を飲んでみたい。

そう考えるとネットって便利ですよね。

 

合同酒精 ビッグマン 20度 ペット 5000ml

合同酒精 ビッグマン 20度 ペット 5000ml

 

 

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村