晩酌代は小遣いから。

限られた予算の中でお酒を楽しむアラフォー男子

焼酎甲類レシピコンテストに応募してみた。

 昨夜、こんなツイートを発見。出所は、日本蒸留酒酒造組合のHP。

タイトルの通り、私の晩酌代は小遣いから捻出しております。

賞品・賞金は喉から手が出るほど欲しい……………

せっかくなので、日々の晩酌に甲類焼酎アレンジメニューを加え、それを自称フォトジェニックな写真とともにUPしてみたいと思います。

第1回目は、本日は冬至なので「冬至=ゆず湯」をイメージしたお酒。

【レシピ】

・焼酎甲類1:お湯2の割合で。(濃さはお好みでよし)

・ゆず皮少々。

・お好みではちみつ。

f:id:clear-rock:20171222201649j:plain

如何せんシンプルすぎるなこりゃ。こんなものでよいのか。

とはいえ、季節柄旨いっちゃあ旨い。柚子のさわやかな香りが広がります。

無病息災を願って、おつまみは「南瓜の小豆煮」。「いとこ煮」とも言うようです。

今日の使用した焼酎は、「宝酒造 宝焼酎」。スタンダードな美味しさでした。

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村