晩酌代は小遣いから。

限られた予算の中でお酒を楽しむアラフォー男子

甲類焼酎を比較してみた Vol.3 宝酒造 焼酎25度(PB)

今日、何気なくコンビニを覗くと見慣れないワンカップを発見。

表記には宝酒造のロゴにシンプルな焼酎の文字。

別で以前にレビューした「宝酒造 宝焼酎」のワンカップも隣に陳列されていたのでおそらく別物と思われます。(原材料表示も微妙にちがうので間違いない)

せっかくですので、レビューしたいと思います。

 

第3回目の焼酎は「宝酒造 焼酎25度ワンカップ」

f:id:clear-rock:20171210195238j:plain

公式サイトには記載なし。ファミリーマートで買ったのですが、おそらくPB扱いなのかもしれません。

原材料は「サトウキビ糖蜜」のみ。宝酒造おなじみの樽貯蔵熟成酒は一切含まれないオーソドックスな甲類焼酎です。

 

【味わいレビュー】※基本的にロック・水割りです。

いわゆる甲類焼酎の味・・・

ほのかな甘みとちょっと強めのアルコール感。

まろやかさもあるっていえばあるけど、本家「宝酒造 宝焼酎」に比べると本当にそっけない味わい。 よく言えば無個性。口に含んだ時のアルコール感は結構パンチがありますが、レモンを入れたら随分穏やかになったので、 割って飲むにはこの無個性感がむしろ良いのかと思います。

ちなみに価格は1本180円。隣に売ってた「宝酒造 宝焼酎」は200円でしたので安いといえば安い。

ちなみに、コンビニで手に入ったのでレア度は4点。バリエーションはワンカップしか発見できなかったので1点としてあります。

あくまで個人的主観ですので参考程度に。購入は自己責任でおねがいします。

f:id:clear-rock:20171209195952p:plain

 なんだかんだカップ酒飲んでみましたが、コスパはやっぱり4,000ml。

この時期はお湯割りかお茶割が非常にうれしいですね。

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村